• Patchees

エナジーエンハンサー

最終更新: 2018年8月31日

最終更新: 2時間前


Energy Enhancer試験結果 2005年にLisa Tully博士の主導のもと行われたこの試験では、Energy Enhancerパッチを装用した被験者(22歳から72歳の健康な成人36人)の100%でエネルギーレベルの向上が認められました。被験者全体平均で、脂肪をエネルギーに変換する能力が22%上昇し、全般的な持久力が33%も改善したのです。得られたデータとそこから導き出された結果から、Energy Enhancerパッチはスタミナ/持久力の純生産量を増やし、身体能力を向上させることがわかりました。 2009年に30日間かけて行われたこの試験では、年齢、運動レベル、人種、性別、健康レベルの異なる60人の被験者を対象としました。この試験では、Energy Enhancerパッチを毎日使用した被験者の100%でエネルギーレベルの向上が認められました。さらにEnergyパッチが100%安全かつ有効であり、望ましくない副作用の報告がないことも確認されたのです。

LifeWaveの製品ラインには特許取得済、光線療法パッチ(医療機器)技術が含まれており、薬物、興奮剤、または鍼を身体に必要とせずに無数の健康上の利点を提供します。

特定の光の周波数が人間の体に一定の変化をもたらすということは、数千年も前から知られてい ました。例えば太陽に当たると、特定の光の周波によって体がビタミンDを生成します。また別の光の周波( UV )は、日焼けの原因となる化学物質、メラニンを生成します。当社独自の非経皮性 (体内に何も投与しない) パッチは、数千年も前から人間の体内エネルギーの流れをバランスよく整え向上せるために用いられてきた、優しくツボを刺激する原理を利用したものです。生活の質を向上させるという自然な形で効果が得られます。

12年間に及ぶ審査を経て、LifeWaveテクノロジーが米国特許商標庁より特許を取得

米国特許商標庁(USPTO)は、「ウェアラブル生体分子装置」として基礎となるLifeWaveテクノロジーに特許を発行しました。科学的データや研究データの精査の結果、LifeWaveテクノロジーが有効かつ革新的なものであると判断され、本特許取得に至ったものです。


【技術分野】

本発明は、人体内の熱力学的エネルギーの流を調節して有益な効果を生じさせる装置、例えば強度の改善、一実施形態によれば、本発明は、人体内の熱磁気エネルギーを蓄積するための生体分子構成要素を含み得る、着用可能な装置を提供する。別の実施形態によれば、本発明は、着用可能な装置であって、人体内の熱磁気エネルギーを希釈するための生体分子が含まれる。さらに別の実施形態によれば、本発明は、熱磁気旋回作用および、または熱磁気右旋性作用が可能なオルソ分子および/または非オルソ分子有機材料を有するオレフィン成分を含み得る着用可能な装置を提供する。


【発明の詳細な説明】

有名なJohns Hopkins DoctorインタビューSuzanne SomersとDavid Schmidt Dr. Paul J. ChristoがLifeWave光線療法技術を解説サンディエゴ、カリフォルニア州、2016年4月5日 - 週刊プログラムで、「Gains」。 Johns Hopkins医学部のDt Paul J. Christoは、すべての側面と痛みの軽減をカバーします。慢性疼痛の診断と治療に関する彼の豊富な研究は、HarvardとJohns Hopkinsの専門的な訓練で、彼をアメリカの主要な痛みの専門家医とし、US News 8 Word ReportはChristo氏を全国の医師のトップ1%に選出しました。クリスト氏は、3月下旬に放映された2部構成のセグメントで、痛みを和らげるために光の治癒力(光線療法)を使用し、他の多くのメリットを提供する世界的な健康とウェルネス会社であるLifeWaveに注目しています。癌からの生存者で有名人のSuzanneは、パッチ・ルーチンのための率直な支持者です。彼女は光線療法を代替的な癒しとこれを使用して痛みを軽減し、炎症を減らすために、健康で薬なしのソリューションを再生する方法についてLifeWave創設者兼CEO、David Schmidtと議論しています。これらについての書籍はベストセラーに輝いています。クリスト氏は、特許技術の背後にある発明者であるSchmidtとの議論の重要な部分に焦点を当てています。特定のパッチが痛みを和らげる方法です。LifeWaveのCEOによると、ナノスケールのクリスタルとそれらをパッチで製造する方法が登場しました。これらのパッチは、皮膚の表面を刺激する光です。非常に特定の波長を反映し、誰かが膝の痛みを有する場合、例えば痛みの領域にパッチを適用することができる。体温の熱がパッチ内部の結晶を活性化させる。その後、パッチは光を反射し、皮膚を刺激し、すぐに炎症を減少させ始める。 LifeWaveの光線療法技術は、広範な臨床研究でテストされており、これらはすべて、各パッチに関連する健康強調表示を実証するのに役立ちます。重要なことに、これらのパッチは、薬物、化学物質、または興奮剤を使用せずに、従来の光線療法とは異なり、コンセントに差し込まなければならない機器ではありません。自然な体内の熱を電源として使用するこの薬物以外の中毒性のないアプローチは、LifeWaveを光線療法技術の最前線に置きました。特に「今日、私たちの国の多くの地域社会を悩ましている広範なオピオイド中毒を含む有害な副作用を有する主流医薬品鎮痛剤とは対照的です」「教育を受けていても、痛みは人生を奪ったと感じている多くの人を孤立させ、研究室の研究では、前立腺のような炎症分子がそうすることができることが示されているので、一般的に、光線療法は減速を助長する可能性があると、クリスト氏は述べています。炎症プロセスの増幅と痛みの認知の軽減LifeWave製品の購入および/または配布に関する詳細とともに、光線療法パッチに関する詳細情報がある場合は、Aches and GainsのインタビューをDr. ChristoのウェブサイトおよびLifeWave.comのホームページLifeWaveについてLifeWaveは2004年に創立され、100カ国以上に20の言語で製品を販売する健康技術企業です。 LifeWaveの製品ラインには特許、光線療法パッチ技術が含まれており、薬物、興奮剤、または鍼を身体に必要とせずに無数の健康上の利点を提供し、また、数分以内に結果を出す画期的なカフェインフリーの興奮剤フリー栄養ラインを提供します。

LifeWaveは、カリフォルニア州サンディエゴに本社を置き、非公開企業であり、直接販売協会(DSA)のメンバーです。




アイスウェイブパッチ

47回の閲覧

© 2007- 2019  by Kananyoko ,Inc