• Patchees

各種パッチは鍼灸用器具で一般医療機器です。

最終更新: 2019年2月4日

X39パッチが発売され2週間がたちました。使用されたほとんどの人は、パッチの効果の速さに驚いています。


その中で多く寄せられた質問です。

毎日貼らなければダメですか?

12時間以上貼っても大丈夫ですか?


まず最初にお伝えしたいのは、これらはサプリメントや健康食品と違い光線療法に使う医療機器です。各パッチは用途応じて使い分ける医療機器です。皆様の目的によって利用いただけますので、決して毎日貼らなければならないものではありません。但し製品によっては1週間程度は連続で貼った方がより効果を感じられる製品もあります。

簡単に説明しますと、各種パッチは体から発生している遠赤外線をパッチ内のナノクリスタル(水晶)に反射させ、その反射した光が特定の周波数の光を発生させます。(電源を必要としません)この光を体のツボを通して刺激し、体内の電気信号により即座に体内で様々な化学反応を起こします。


本来私たちは、この化学反応を日光浴によって行われるわけです。皆さまもご存知である代表的な化学反応は、日光を浴びると体内でビタミンDが合成されたり、メラニンが合成されます。ライフウェイブ各種パッチの有効時間が12時間程度に設計されているのも重要なポイントです。12時間以上光を浴び続ける事は無いのです。

例えばX39パッチの光は、幹細胞を活性化させる銅ペプチド、グルタチオンパッチはマスター抗酸化物質のグルタチオン、カルノシンパッチは筋肉成分のカルノシン(イミダペプチド)を体内で生成します。またイオンパッチは10程度で自律神経を整えます。


このX39パッチのターゲットは幹細胞の活性です。この幹細胞が、活性されますと創傷治療が劇的に早く行われます。改善されれば毎日貼る必要はありませんし痛みとか、ニキビなどのお肌のトラブルもそうだと思います。



ただし老化や若返りには、毎日使用される事が望ましいと個人的には思います。


例えば私たちの生活パターンを考慮すれば、私はグルタチオンパッチをお薦めします。このパッチは毎日貼る必要は有りません。推薦される貼り方は一週間に2回か、一月に一週間連続です。10歳以上ならお子様でもお勧めします。


このグルタチオンパッチのターゲットは、体内の有害物質の解毒と活性酸素からの防御です。また細胞を細菌から守る上でも効果的です。細胞を活性酸素から守るパッチですからX39パッチと併用すれば、必ずしも毎日使用する必要は無いと思いますし、お財布にも優しいと思います。

https://www.kananyoko.com/blog/フォトセラピー


527回の閲覧

© 2007- 2019  by Kananyoko ,Inc